人間関係を見直すこと

Airdropが大好きなヒカルです。ひかりじゃないです。ヒカルです。ところでAirdropって誰が考えたんですかね?神アイテムじゃないですか?耳に突っ込むだけでiPhoneとつながるんですよ。もうびっくりですわ。

世の中便利になったって感じます。最近はスマスピですか。スマートスピーカーの略ですが。音声を認識していろいろなことを答えてくれるらしいじゃないですか。私はそういった機械には音痴なのでまだ買ってませんが、Airdrop使いのヒカルとしては次に狙ってるアイテムでもあります。

てなわけで最近考えていることをまとめて終わりにしたいと思います。

なんだか元気が出ない、なぜか悲しい気持ちでいっぱいだ。そんな時ってどうしてみようもなくて、ただ時間がたって気分が変わるのを待つしかないってこと、ありますよね。

これはもううつ病なんじゃないかと思ってしまうような。でも最近気づいたんですけど、もしかしたらそれって、自分のせいじゃなくて周りの人の影響なんじゃないかなって。とくに親しく付き合っている相手ほど、自分に影響を及ぼすじゃないですか。

彼氏彼女とか、まあ家族とか、友達。もしも落ち込みの原因が特定のだれかにあるのなら、そしてそれを繰り返しているのなら、やめてもいいんじゃないかなあ。その人とのお付き合いを。そういうこと、きちんと考えておかないと引きずられてつらい思いしてしまう一方ですからね。

 

私自身も、今付き合っている彼氏がたぶんコミュニケーションに障害があると思うんですよね。アスペルガーだと思う。

だから、攻撃的になるとすごいんです。なんでもかんでも、私のせいにしちゃう。

え、それも私のせい?

私が悪いの?

って抵抗を感じてるうちはまだいいんだけど、だんだん自分に自信がなくなってきて、自己否定が始まると最悪です。

なので、そうならないように、彼のネガティブ発言はまともに聞かずさらりと流すことにしました。それでなんとか平穏を維持できるようになったので、これも対人スキルの一つかなって思うことにしてます。以上、ヒカルでした。